Feeds:
投稿
コメント

Archive for 2011年3月

無題

だから 今 わたしはArtする
あの海 あの空 あの空気
私の中には今もしっかりとあり続けています。

色々と考えてみたりしました。
あの海 あの空 あの空気
だから今わたしはArtしたいと思います。
そして、これからもずっと。

3月5日
長野県の北部、 信濃町黒姫 でアート展があり、
インスタレーション(Installation)作品を制作しました。

この日、眩しすぎるほどの太陽の光は、真っ白な雪原と空の間にある境界線を曖昧にし、
周囲にある全てが混じりあうことでつくられる 美しさ を感じることができました。

全体とは一つの有機的なつながりそのもの。
「美しさ」とは全体を紡ぎ出す関係の網の目の中にあるものだと思います。
部分とは、不可分な関係網の中にある途切れた一つのパターンにすぎないもの、いくら部分を積み重ねても決して全体にはなりません。
部分から部分を辿るのでは無く、不可分な関係性の網の目の上を歩くという意識を持つことによって、今 目に見えている事実の先にある、今はまだ目には見えないものとの間にさえも、有機的な繋がりを見出すことができるようになるのだと思います。

Mar.5.2011
雪と太陽熱 との間にある関係の網の目を歩くことにしました。

広告

Read Full Post »